みんなでつなごう 未来へのバトン!

~今特40th~

今治特別支援学校は今年40周年ですリアルさくらっぷちゃん

愛媛県立今治特別支援学校 
〒799-1524
愛媛県今治市桜井乙32-313
TEL 0898-47-0355
FAX 0898-47-4993
E-mail:  

メールアドレスは画像で表示されています。メーラー等に自動入力はできません。

お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

ページ上部のタブで見たい項目を選択してください。見たい項目の文字上をクリックすると下位項目が表示されます。

      

       さくらっぷちゃん  

いまとく40th記念キャラクターの「さくらっぷちゃん」です。よろしくね。

「チャレンジ40」のページも見てね。

 ※旧今治特別支援学校ホームページは、リンクリストより閲覧することができます。
(2020年3月31日まで) 

2018学校日記

後期現場・校内実習(その3)

 後期現場・校内実習の御紹介第3弾は、校内実習のリサイクル班と現場実習のスーパー「マルナカ」での様子です。

 リサイクル班では、福祉事業所「サポートかけはし東鳥生」からの委託作業であるパチンコ台の解体をしています。ネジの大きさに合わせてドライバーを変えながら、ちょっと硬くて外しにくいネジも根気強く取り組んでいます。

 現場実習のスーパー「マルナカ」では、商品の袋詰めや値札貼り、品出しなどを行っています。野菜によって入れ方が違う袋詰めでは、教えていただいたとおりになるよう、気を付けています。

 

後期現場・校内実習(その2)

 後期現場・校内実習の御紹介第2弾は、校内実習の磁石班と現場実習の「東進」での様子です。

 磁石班では、株式会社タケチからの委託作業である磁石の取り出し作業を行っています。一つ一つ、割り箸を使って磁石を白ゴムから抜き出していきます。落としたり、無くしたりしないように、丁寧に並べて報告します。

 現場実習の東進では、タオルを畳んで袋入れをしています。タオルによって畳み方が違います。端をピッタリ合わせることやテープを真っすぐ貼ることに気を付けています。

後期現場・校内実習(その1)

 8日(木)から始まった後期現場・校内実習の様子です。

 今回は、校内実習のカレンダー班と現場実習の福祉事業所「かけはし東鳥生」での様子を御紹介します。

 校内実習カレンダー班では、伊予銀行からの委託作業でカレンダー巻きをしています。折り目やしわが付かないように気を付けて巻き、筒状のビニールに入れていきます。細かなところまで気を付けて、丁寧に巻いています。

 現場実習の福祉事業所「かけはし東鳥生」では、パチンコ台の解体を行っています。ネジの大きさに合わせてドライバーを選んでのけていきます。隠れたところのネジも見付けるようにしています。

後期現場・校内実習事前学習

 8日(木)から始まる後期現場・校内実習の事前学習を行いました。

 全体では、実習の期間や目的、働くことの意味、実習中の心構えなどを確認しました。

 続いて、実習班別に分かれて行いました。現場実習班では、交通手段や日程、作業内容の確認をしました。校内実習班では、社名や社訓の決定、作業内容の確認などをしました。

防犯教室

 県警音楽隊の方々と今治署生活安全課の方をお招きして、防犯教室を行いました。

 1部と3部は、県警音楽隊のミニコンサートです。某携帯電話会社のCMでおなじみの曲で盛り上がったり、坂本九さんの「心の瞳」にしっとりと聞き入ったりしました。

 2部では、SNSに安易な書き込みをしてしまうことが犯罪につながる恐れがあることについて、学びました。